スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間と空間の混乱を正す

ある面白いブログを発見したとしよう。
他の記事も読みたいと思って、過去分を閲覧するべく、ページ繰りのためのリンクを探すと、次のような表示である場合がしばしばある。

 ≪前のページ  次のページ≫

ここで、過去分、すなわち古い記事を表示させたい場合、「前のページ」「次のページ」のどちらのリンクを選択すればいいのだろうか。

そんなものは「次のページ」に決まっている、と多くの人は言うだろう。ブログは大抵、新しい記事の順番に表示されるので、古い記事を見たければ、次のページ、次のページ、と繰っていくというのが自然な流れだ…

しかし、私はどうしてもコレをすんなり受け入れられない。
ここで、見たいのは古い記事、すなわち、時間的に「に投稿された」記事である。ならば、「のページ」のリンクをクリックすることで見せてくれてもいいじゃないか…と思ってしまうのだ。

他ならぬ当「ジェットマグロ」が、今まで「前のページ」「次のページ」方式であったのだが、FC2はこの表示方法をカスタマイズできることが分かったので、ちょっと変更してみました。基本は

 ≪新しい記事を見る  古い記事を見る≫

という表示です。「前の」「次の」という、時間軸と空間軸の両方に使用できる修飾語ではなく、「新しい」「古い」という、時間軸でのみ使用可能な形容詞に置き換えることで、誤解の余地をなくすことを意図しました。

実際には、上記の表示方法はPCでページ単位に記事を閲覧する場合の出方であって、PCで記事単体を閲覧する場合や、携帯電話、スマートフォンで閲覧する場合の出方はちょっと異なるのですが、「新しい」「古い」という形容詞で表現する点はすべて同じです。

ちょっと冗長になりましたが、自分としては分かりやすくなっていい気分です。

(2013/2/11 追記)
本記事をauの携帯電話で参照した場合に一部表示ができないことがわかったため修正しました。
修正前: << (半角の『小なり』記号が2つ)
修正後: ≪ (全角の『非常に小さい』記号が1つ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村 その他生活ブログ 献血・ドナーカードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。