スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

患者さんからの手紙が届いた

患者さんからの手紙が骨髄バンク経由で届きました。

手紙の内容は骨髄バンクの検閲を受け、個人が特定できる内容は書けないようになっている。
さらに、その内容をここで公開するのも、骨髄バンクとの約束に反してしまい、できない。
(もし、患者さんがこのブログを見たらジェットマグロがドナーであると分かってしまうので)
問題ないと思われる範囲で要約します。
  • 移植後、数ヶ月治療し、先日退院した
  • まだ食欲不振等があるが頑張る
  • 見ず知らずの自分のために移植の痛みに耐えてくれたことに感謝する
  • 今後はこの命で人様の役に立ちたい

(実際は、女性らしいもっと柔らかい文体ですよ)

嬉しい。嬉しいが、正直言って過分な嬉しさだ。貧乏人が急に大金を貰って戸惑うような感じである。私自身がこの骨髄提供によって支払ったコストは、
  • 延べ4日間の有給休暇を使用した
  • 長時間ベッドで仰向けに寝っぱなしで腰が痛くなった
  • 導尿カテーテルを抜くとき××が痛かった
  • カテーテルを抜いた後の排尿時に××が痛かった
  • 手術痕に貼られた巨大絆創膏がかぶれて暫くのあいだ痒かった

この程度であり、こんなに褒められる程のことではないのだ。

真に褒めてやるべきは、day 0、骨髄提供のあの日、巨大注射器で吸い取られ、骨髄バッグに入れられて新天地へと旅立った、我が分身、造血幹細胞たちである。
「新しい主のもとで、ここまでよくやった!」
と言ってやりたい。

ただ、手紙にあったとおり、まだ私の患者さんは十全な状態ではない。「食欲不振等がある」ということは、恐らく現在も免疫抑制剤(食欲を失わせるらしい)の服用が続いていると思われる。移植された造血幹細胞から生み出された白血球が、主の身体を異物とみなして攻撃するので(GVHD)、それを抑えるために免疫抑制剤が必要となるのである。
「主の身体に、もし白血病細胞が残存していたら叩く(GVL)。しかし健康な細胞は攻撃しない」
というのがベストなのだが、我が分身にそんな器用なことができるとは思えない。

いまのミッションは、少しでも早く主に慣れて、免疫抑制剤の服用を減らせるようにすることだ。そして今後ずっと、力と技と団結とで、主を守ってほしい。おまえの主はその女性だ。もうジェットマグロの事は忘れろ、分身たちよ。

我が分身に贈る歌

秘密戦隊ゴレンジャー ED 秘密戦隊ゴレンジャー 投稿者 accusedtale
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

♪ちからと技と団結の〜これが合図だ♪

手紙に「検閲」なんてあるんですか…!
そこまでして個人の特定を避けるのはなぜか?と素朴に疑問を持ったのですが……それはさておき。

ジェットマグロさんが骨髄提供された患者さん、手紙を書けるくらいまで回復されたということで、いや〜よかったよかったと、私もPCの向こう側から拍手をしてしまいました。

患者さんももちろん頑張られたのでしょうが、ジェットマグロさんもすごいことをされたんだと思いますよ。やっぱり。
ここまで体験記を読ませていただいて、感心しきりでした。

♪勝つも一時、この命、命

月ノヒカリさん

>そこまでして個人の特定を避けるのはなぜか?

患者さんにとって、骨髄移植は治療のためのほとんど最後の手段であり、ドナーが頼みの綱、と感じる方が多いと思います。
こうやって書くのはあまり気分が良くありませんが、両者の間に、強い「貸し借り」意識が生じがちであるため、トラブルを避けるため、絶対に両者を会わせることが無いよう、骨髄バンクが注意を払っているのでしょう。
(かつてドナーが患者を強請ったことがあったとどこかで読みました。本当かどうかは分からないが)

>ジェットマグロさんもすごいことをされたんだと思いますよ。

私は大したことはしていません。倅を褒めてやってください。
せがれ
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%80%A0%E8%A1%80%E5%B9%B9%E7%B4%B0%E8%83%9E&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=l01oUOOlMayLmwWkq4C4Bw&biw=982&bih=553&sei=mk1oUPj_Aq3MmgW-j4CQDA

私自身は、こうやってコメントを頂いたり、Web拍手をパチパチと頂くぐらいが丁度いいかな、と思っています。

♪えい、え、えい、おぅ!
プロフィール
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村 その他生活ブログ 献血・ドナーカードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。