スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報提供施設へのアンケート結果

この記事は、過去記事「全国文字通訳研究会」(http://jetmaguro.blog.fc2.com/blog-entry-134.html) の続きです。


全国の都道府県、政令指定都市の情報提供施設に対し、文字通研が行ったアンケート結果が報告されました。
調査名は「パソコン要約筆記の担い手の要請・派遣に関するアンケート調査」

文字通研は連係入力を求める団体なので、調査項目にも、それに関連するものがいくつかあった。なかでも一番興味を引かれたのは、都道府県毎に、連係入力か一人入力か、どちらを行っているかをまとめた資料。
「あそこは1人入力なのか…あそこは連係か…」などと楽しめました(?)

ただ、残念なことに、調査対象48施設に対し、有効回答が25件。本当はすべての都道府県について状況を知りたかったところです。

また、調査項目に
「1人入力か連係入力か、利用者が依頼時に選べるか?」
というのもあり、「選べる」という施設はなかったとのこと。

この点については、どうやらアンケートには回答がなかったが、実際には選べるところもあるらしい。
というのは、mixiの
「PC要約筆記」コミュニティ
「PC要約筆記に関する質問」トピック
に、
「うちの地域は要約か全文かは利用者が選択できます。」
という投稿があるからだ。(2013年1月頃。コメント[66])
(書き込みからではどこの地域かは分からない)

「要約か全文か」を利用者が選択し、「一人入力派遣か連係入力派遣か」で情報提供施設が応える、という運用ではなかろうか。
その運用について話しを聞いてみたい。
この地域、アンケートに答えてほしかった、と切に思います。

(つづく)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村 その他生活ブログ 献血・ドナーカードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。