スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根津メトロ文庫 2

今年も、フリー本棚「根津メトロ文庫」に本を寄付してきました。
ただ、今年は寄付した本が少なく、約4kg程度です。
(根津メトロ文庫とは何か?という人は、昨年の記事「根津メトロ文庫」を参照願います)

蔵書ラインナップ(一部)
IMGP0125.jpg

1冊だけ、かつて私が寄付した本がありました。
IMGP0124.jpg

いつ見ても、蔵書は書架にびっしり、ぴったりの量が収まっている。なぜか?
この書架以外にも、どこかに蔵書を保持しているバックヤードがあり、時々そこから本を補って書架に移すことで、一定量が保たれているのだろうか…と思って、駅員さんに聞いたところ、
「蔵書はここにあるのが全てです」
とのこと。

不届き者によって本が持ち去られ、返却されず、蔵書が減っていく。その一方で、どこかの誰かが本を寄付し続けて、均衡状態が保たれているのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村 その他生活ブログ 献血・ドナーカードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。